上毛電気鉄道 2016年

 上毛電鉄は前橋市と桐生市を結ぶ群馬県内の私鉄。2013年以来3年ぶりの訪問。この日は上毛電鉄友の会主催のビール電車としてデハ101が貸し切り運転されていた。


データ
 上毛線 中央前橋−西桐生 25.4km 直流1500Vの路線

使用カメラ   Nikon D5200
撮影日     7月30日

写真をクリックすると大きくなります。



粕川−新屋間
元京王3000系の700形。このジュエルピンクのは第3編成クハ725+デハ715。バックの山は赤城山。
粕川−新屋間
女淵城跡から。低い位置からなので赤城山が隠れてしまった。でも後ろのお墓は写らない。パステルブルーの第6編成クハ726+デハ716。
粕川−新屋間
お堀へ流れ込む水路から。ゴールデンオレンジの第8編成はクハ728+デハ718。
上泉−赤坂間
デハ101のビール電車。
1928年上毛線開業時に製造された車両。川崎車両製だが主電動機は吊りかけ式で芝浦製作所がウェスティングハウス社のものをコピーしている。
上泉−赤坂間
ロイヤルブルーの第2編成。クハ722+デハ712。しゃがんで撮ったら赤城山が隠れてしまった。
上泉−赤坂間
次は立って撮った。第3編成。
上泉−赤坂間
中央前橋から戻ってきたデハ101。旧型国電みたいだがずっと上毛電鉄にいた車両。いまや貴重な車両で貨車の牽引やこのようなイベントに使用されている。普段は大胡の車庫で保管されている。
上泉−赤坂間
空を大きく入れて撮る。最近この構図が多い。
富士山下
せっかくデハ101が走っているのでもう1回撮りに行った。いったん両毛線を撮りに行ったら桐生市街の渋滞にはまってぎりぎりだった。川は渡良瀬川。
富士山下
ついでにもう1本。こっち側からだとケーブルがちょっと邪魔だね。今回の上毛電鉄撮影はこれでおしまい。


鉄道写真集もくじへ
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリートップへ



inserted by FC2 system