熊本電気鉄道 2013年

 ここ数年恒例の夏の乗り鉄合宿で27年ぶりの乗車。車両も沿線風景もずいぶん変わっていた。非冷房の5000形の運転が無かったのが残念だった。昔乗ったときは菊池から入ったが今回は北熊本からの乗車。
 昔乗ったときと比べると路線延長は半分になっている。

路線
 菊池線(上熊本 -御代志)     10.8km
 藤崎線(藤崎宮前 - 北熊本)     2.3km

廃止区間
 菊池線(御代志 - 菊池)      13.5km
 藤崎線(上熊本 - 藤崎宮前)    2.1km

沿革
 1909(明治42)年 菊池軌道株式会社として設立
 1911(明治44)年 池田(現上熊本)−千反畑(現藤崎宮前)間開通
 1913(大正2)年  高江 - 隈府(現菊池)間開通
 1923(大正12)年 全線電化営業開始
 1924(大正13)年 菊池電気軌道株式会社に社名変更
 1942(昭和17)年 菊池電気鉄道株式会社に社名変更
 1948(昭和23)年 熊本電気鉄道株式会社に社名変更
 1950(昭和25)年 上熊本−北熊本間開業
 1954(昭和29)年 上熊本−藤崎宮前間廃止
 1986(昭和61)年 御代志−菊池間廃止

2013年7月29日撮影
使用カメラ ニコン D40X


上熊本
昔はすぐ背後に山というか丘があったのだが町に変わっていた。案内板には菊池方面行きのりばと書いてあるが、御代志から先は1986年に廃止されていて電車は菊池まで行かない。
上熊本
駅入り口は壁1枚。屋根はあるが入口の上には無い。
上熊本
通常は5000系が北熊本まで往復しているが夏は200系が使用されているようだ。元南海電鉄高野線の22000系で1998年に譲り受けている。
北熊本
菊池線と藤崎線の接続駅。
ここで御代志行きに乗り換える。この6000系は元東京都交通局三田線の6000系。1995年から2001年にかけて先頭車のみ譲り受け2両固定編成として運用されている。この6218は1999年から使用されている。
北熊本
車両基地があり5000系が留置されている。元東急電鉄の青ガエル5000系である。1981年、1985年に合わせて6両譲り受けたうちの2両が現存している。他の1両は見られなかった。
北熊本
2012年10月より5101Aがケロロ軍曹のラッピングが施されている。運行は2014年秋までの予定。ラッピングじゃないときに撮りたいものだ。
北熊本
1949年開業、1面1線の単式ホームと1面2線の島式ホームがある。
北熊本。
これも元都営で1996年使用開始。車体塗装は都営時代のままで貴重な存在である。
北熊本
6221Aは2000年使用開始。6000系で使用開始が異なるのは都営での置き換え年度が異なるためである。
御代志
2006年に誕生した合志市にある駅。熊本市ではない。かつては交換駅だったが今では1面1線の駅。駅前広場がバス乗り場になっている。
御代志
ローマ字表記もない簡素な駅名票。ずいぶん暗くなってきた。この電車で藤崎宮前まで行く。


1978年84年
鉄道写真集もくじへ
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリートップへ





inserted by FC2 system