万葉線 2014年

 2014年暮れ、恒例となった乗り鉄合宿で北陸へ行った。そのとき高岡で2時間ほどの空き時間ができたので万葉線を駅前で撮影。

 2014年3月に高岡駅停留場がJRのすぐ下に移転した。また、土・日・祝日は沿線(新湊)出身の落語家である立川志の輔の声で車内アナウンスと沿線案内を行っている。この日はちょうど土曜日だったのでそのアナウンスを聞くことができた。

撮影日:2014年12月27日 一部2008年8月撮影
使用カメラ:Nikon D5200

写真をクリックすると大きくなります。

高岡駅
JR高岡駅北口の階段を下りると万葉線の駅がある。停まっていたのはデ7070形7075。コカコーラのラッピング車。
車内
1967年日本車輌製造製。吊り掛け駆動でいい音がする。
片原町
2つめの電停で下車。この電停はホームがない。
片原町
7076。金沢星陵大学のラッピング車。ゴロゴロという音と吊り掛けの音がコラボしていい雰囲気である。
末広町−片原町間
線路は片原町交差点で直角にカーブしている。ちょうどMLRV1000形1002A、Bが来た。ドラえもんトラムである。新潟トランシス製のVVVFインバータ制御車。
片原町
2012年9月3日は藤子・F・不二雄の代表作ドラえもんの誕生100年前にあたる日ということで1002がドラえもんラッピングとなった。
末広町−片原町間
高岡駅から7076が戻ってきた。末広町から片原町交差点までは下り勾配となっている。
末広町−片原町間
その勾配を下りきると交差点で右にカーブする。
末広町
電停脇から勾配を登ってくるMLRV1005。MLRVというのは「Manyosen Light Rail Vehicle」の略。愛称はアイトラム。
末広町
勾配のてっぺんにある電停。
高岡駅−末広町間
以前はここを右に曲がったところに高岡駅前電停があった。
高岡駅前
2008年8月撮影の駅前電停。
高岡駅前
色は同じだけどMLRV1004。
高岡駅前
このときは雷鳥を撮りに行ったとき食事するところを探しに高岡まで行ったついでの撮影。


 

鉄道写真集もくじへ
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリートップへ


inserted by FC2 system