両毛線 2016年 その1

 115系ももう先が長くないというので2年ぶりに両毛線に行ってみた。夏休みとはいえ平日だったのでファンの数は少なかった。前夜のうちにうちを出て佐野SAで寝て早朝からの撮影。天気がよく暑い日だった。

使用カメラ   Nikon D5200
撮影日     7月30日

写真をクリックすると大きくなります。



思川
423M。
まず107系。これも211系が増えて運用がずいぶん減った。
思川
3425M。
運用が増えた211系。東海道本線でさんざん見た211系だがここで見る211系は感慨深いね。
思川
434M。
太陽を入れて撮ってみた。色が白い107系だとこういうときに車体が目立っていい。
思川
427M。
撮影場所は荒川踏切。いわゆるお立ち台。夏の朝はサイドに日がまわらない。
思川
436M。
これは427Mの小山からの折り返し列車。逆光の田んぼが鮮やか。
思川
431M。
427Mからしばらく115系が続く。今度は田んぼと青空を大きく入れて。
思川
438M。
田んぼの脇にアマナが咲いていた。逆光なので白い花が輝く。乗客がずいぶん少ない。
思川
433M。
何の工夫もないがやはり編成写真はおさえておきたい。
思川
435M。
ちょっと角度を変えてみたけどあまり見分けはつかないね。
大平下−岩舟間
439M。
さてちょっと移動。ここも前も来たところだが広々とした写真が撮れるところ。
大平下−岩舟間
439M。
何カットも撮れる。でも211系だと風景に溶け込んでしまう。
大平下−岩舟間
442M。
大平下交換で115系。緑の中では湘南色がよく目立つ。
大平下−岩舟間
442M。
湘南色だと遠くても存在がよく分かるね。左が岩船山。


2016年その2へ
鉄道写真集トップへ
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリートップへ



inserted by FC2 system