2016年の中央西線 新緑  その1/2

 昨年は行けなかった新緑の新緑の中央西線訪問。今年は曇りがちで天候はいまいちだった。この日は平日だったので誰にも会わなかった。
 前日の夕方出発、国道20号線を走り、諏訪ICから中央道に乗りみどり湖PAで寝た。朝の木曽路は雨が降っていたので少し南下して撮影開始。

撮影     :2016年5月27日
使用カメラ : Nikon D5200

写真をクリックすると大きくなります。



須原−倉本間
1827M。
木曽福島より南側では青空が見えてきた。ここへ着く頃雲が切れてきた。313系で練習。
須原−倉本間
3088レ、EF641022+EF641023。
列車が来る頃クレーン車が・・・、ギリギリ写らなくてよかった。クレーン車は画面右の外にいる。きれいに晴れた順光の写真はこれだけ。新緑が眩しい。
野尻−十二兼間
3088レ、EF641022+EF641023。
須原に少々停車するので追いかけた。緑の中を行くロクヨン。木が成長していて随分撮りにくくなっていて、木が少しかかってしまう。
奈良井
1008Mワイドビューしなの8号。
次は3084を撮るために奈良井まで戻った。鳥居トンネルの片側交互通行などこの日も3カ所で片交があった。この辺りは曇っていて海抜もずいぶん高いので涼しかった。駅に停まっているのは1826M。
奈良井
1826M。
観光客は少なそうだ。すぐ手前の駐車場には観光バスもいなかった。
奈良井
829M。
JR東日本の211系。去年までは115系の運用だった。しかしこの風景にこの色は全然目立たない。
奈良井
3084レ、EF641025+EF641021。
この日2本目の貨物列車。倉本まで停車しないので追いかけるのが大変。
奈良井
3084レ、EF641025+EF641021。
架線柱がかからない位置でシャッターを切る。即撤収。
須原−大桑間
3084レ、EF641025+EF641021。
倉本で追い抜いたのだがここへ上がってすぐ来た。
大桑−野尻間
3084レ、EF641025+EF641021。
大桑にも5分ほど停車するので追い抜き。せっかく山が見えていたのに山頂が切れてしまった。
南木曽−田立間
3084レ、EF641025+EF641021。
さらに南木曽停車を利用して追い抜き木曽川で撮るも先頭が・・・失敗。
釜戸−瑞浪間
2727M。
岐阜県側に来ると雲が切れて日が射してきた。ただし逆光になってしまう。田植えも終わって緑の田んぼがきれい。
釜戸−瑞浪間
81レ、EF641035。
単機運用になってしまった81レ。迫力に欠けるが速度が遅くゆっくり追いかけられる。
釜戸−瑞浪間
5875レ、EF641023+EF641022。
15分くらいの間隔でやってくる5875。あまり時間が無いのでちょっとだけ場所を移しての撮影。
野尻−十二兼間
81レ、EF641035。
恵那中津川間を高速利用で追いかける。81レは速度が遅いのと南木曽に20分以上停車するのでけっこう余裕で追い越せる。
大桑−野尻間
1018Mワイドビューしなの18号。
5875までちょっと時間があるので再び山バック。
須原−大桑間
5875レ、EF641023+EF641022。
恵那の大休止と十二兼の停車があるのでこれももう一回撮ることができるが、ここは晴れると夕方は完全逆光なので曇っててほしかった。
奈良井−薮原間
1837M。
5875は薮原大休止があり再び追い越すことができる。先行の313系で位置を確認。
奈良井−薮原間
5875レ、EF641023+EF641022。
西のほうは雲があるが頭の上は青空が見えていてまだ明るい。通過時刻は18時30分頃。この日はこれにて終了。
薮原
木曽福島のせせらぎの四季というお風呂に入った。その後この辺りですれ違う列車を見に薮原へ。
薮原
通過中の5885レ。この直前に5878レも通過する。
2016年5月その2へ
中央西線トップにもどる
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリートップ




inserted by FC2 system