上野 1970年

 私のテツとしての原点は、上野駅である。
1970年1月15日、友人に誘われて横浜高島屋の駅弁大会へ行った。その帰り、上野に行ったのである。当時は各種の特急急行が数多く発着し大変華やかで、にぎやかだった。その中で、初めて見たのが特急あいづであった。なんてかっこいいんだろうと思った。その日からテツになった。でも、あいづの写真はなぜか無い。

使用カメラ オリンパスペンEE  フィルム ネオパンSS




583系はつかりと案内掲示。下りでも2号。
青森まで約8時間かかっていた。
583系(通称ゴッパーサン)のはくつるとゆうづる。
はくつるは東北本線経由、ゆうづるは常磐線経由。
181系とき。漢字で朱鷺と入っている。当時は案外簡単に下に降りることを許可してくれた。いまでは考えられないことだ。
483系ひばり。
ひばりにはこの後、数回乗ったことがある。
キハ81系いなほ。
きちんと撮った写真が無く、この程度。
165系急行佐渡。昼行も夜行もあった。 急行ばんだい。
まだ下り列車にも2号という番号がついていた。 改札前の光景。優等列車の案内板が多い。人も多い。
EF57牽引の急行津軽が到着。
地平ホームの15番線だった。
この列車は何かはちょっとわからない。EF62。急行白山かもしれない。





もくじへ
RAILギャラリートップへ
ギャラリー弐番館トップへ


inserted by FC2 system