オーストリア点描
       リンツ編


ヨーロッパ旅行の折り休憩で立ち寄ったリンツの風景。
特に有名どころを観光したわけではない。
それでもちょっと印象に残る街だった。路面電車も走っている。

写真をクリックすると大きくなります
ドナウ川
リンツはオーストリア第3の都市。ブルックナーの生誕地でもある。ドナウ川河畔にひろがる街。
ドナウ川
ニーベルンゲン橋から見たドナウ川。
ドナウ川
ニーベルンゲン橋付近から対岸の教会。
ハウプト広場
街の中心の広場。まわりにはケプラーの家や旧大聖堂など見所がある。右側の建物は旧市庁舎。
三位一体記念柱
街のシンボル。18世紀初めにリンツを襲った三つの災難が収束したことを神に感謝してたてられた。バロック風の記念碑。
リンツの信号
自転車と歩行者がいっしょになっている。奥に旧大聖堂が見える。
ラント通り
旧市街の中心街で歩行者天国になっている。
ラント通り
ちょっと商店がとぎれた静かなところ。ヨーロッパらしい噴水。
ラント通り
ヨーロッパの古い町にはこのような看板がたくさんあり見ていてあきない。


もくじ
ギャラリー弐番館へ
RAILギャラリーへ



inserted by FC2 system