オーストリア点描
 ザルツブルク編 その1


 モーツァルトの生誕地ザルツブルク。ザルツァッハ川の周りに旧市街が広がり見所は多い。7月末から8月末にかけて開かれるザルツブルク音楽祭で知られる。また1965年の映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となったことでも知られる。

写真をクリックすると大きくなります



ミラベル宮殿
これは新市街にある。1606年に立てられたものが1818年に再建されている。サウンド・オブ・ミュージックでドレミの歌が歌われたところでもある。
ミラベル庭園
ミラベル宮殿の庭園。ギリシャ神話がモチーフとなった石像や噴水が配された庭園。後ろに見えるのはホーエンザルツブルク城。
ミラベル庭園
これもサウンド・オブ・ミュージックで、マリアが子供たちの住む家へやってくるときに馬車で通った道として使われたところ。
モーツァルトの住居
ミラベル庭園を出て州立劇場の前を通りマカルト広場に来ると、このモーツァルト住居がある。モーツァルトが1773年から1787年まで暮らした家で、現在は博物館として公開されている。
ホーエンザルツブルク城
モーツァルトの家からザルツァッハ川に出るとマカルト小橋がある。ここからホーエンザルツブルク城がきれいに見える。
ホーエンザルツブルク城
上は午前中、下は午後の写真である。1077年から建築が開始され完成したのが17世紀。ザルツブルクのシンボルである。
モーツァルト生家
ザルツァッハ川をわたり旧市街に入る。1756年モーツァルトはこの家の4階で産まれた。それから18年間この家で暮らした。モーツァルト関連の品々が展示されている。


もくじ
ギャラリー弐番館へ
RAILギャラリーへ



inserted by FC2 system