根岸線の貨物列車 2017年 コンテナ列車

 根岸線には1往復コンテナ貨物列車が設定されている。神奈川臨海鉄道本牧線、横浜本牧駅発着の列車で東京貨物ターミナル駅までの列車である。

写真をクリックすると大きくなります。


石川町
6月7日撮影
根岸を17時23分に発車する列車。コキが10両ほどのけっこう長い列車。夕方は下り電車も多く、山手でも石川町でも被る。この日はたまたま被らずに撮ることができた。
関内
6月20日撮影
17時過ぎの列車なので撮影は夏場のみ。関内駅の石川町方は狭くて撮りにくい。
根岸
6月26日撮影
組成中のコンテナ列車と根岸線大船行き。午前中の根岸行きはなかなか撮れないので夕方の上りばかりになってしまう。
桜木町
6月26日撮影
根岸までの列車でもこの桃は岡山の運用。桜木町では被らないで撮れるが後ろまで写らない。
桜木町
6月26日撮影
アンモニア専用のタンク。
関内
6月28日撮影
夕方は関内も石川町も人が多い。この日は横浜スタジアムでプロ野球の試合があり下りホームは下車客が多かった。
関内
6月28日撮影
関内駅では石川町方は撮りにくいので桜木町方で撮影。
石川町
7月24日
石川町でも被るのだが定刻通りならぎりぎり山手側で撮ることができる。
東高島付近
8月3日
晴れている日になかなか撮りに行けない。平日の雨が降りそうな夕方。千鳥橋踏切は誰もいない。




根岸線トップへ
東海道・横須賀線トップへ
ギャラリー弐番館トップへ
RAILギャラリー本館トップへ


inserted by FC2 system